Event is FINISHED

恋する半島 伊豆 SESSION Vol.1

Description

恋する半島 伊豆SESSION vol.1

◾️概要
【開催日】2019年10月16日(水)
【時 間】18時会場 21時閉会  ※途中入退場可
【会 場】伊東市観光会館 別館(住所:静岡県伊東市和田1丁目16-1)

【アクセス】伊豆急伊東駅から徒歩15分
※お車でお越しの方は専用駐車場をご利用ください。
※駐車場が満車の場合は周辺の有料駐車場をご利用ください。
【会 費】お一人3,000円
【予 約】事前予約制 ※ご予約は専用ページ(Peatix)からお願いします。
【募集人数】100名
【主催者】恋する半島 by 伊豆の観光情報サイトIZU PENINSULA
【連絡先】『恋する半島』事務局 K Design Office mail@kdesignoffice.jp

◾️タイムスケジュール ※内容等は多少変更の可能性があります。
18時00分 開場
18時15分 スタート 
・代表 あいさつ
18時20分 第一部『恋する半島 伊豆SESSION Vol.1』開始
SESSIONテーマ「伊豆で飲食店を成功させる!」
・登壇者紹介
・SESSION
19時00分 質疑応答
19時25分 セッション総括
19時30分 セッション 終了
19時45分 第二部『IZU TABLE by 恋する半島』立食会スタート プレゼン受付
20時00分 プレゼンタイムスタート
20時55分 閉会の挨拶
21時00分 閉会

※途中入退場可

◾️『恋する半島 伊豆SESSION』目的
日本全土において観光地化が進む現代、LCC(格安航空会社)の登場により海外への旅行もさらに簡易になっています。昭和をピークに伊豆半島の観光客は全体的に減り続け、地域経済に影響を及ぼし、少子高齢化も相まって、深刻な問題となっています。
伊豆半島は観光が主産業である以上、この状況を打開し、伊豆半島をお客様に選ばれる観光地にすることが大きな課題となります。
このSESSIONでは、伊豆の未来を憂う人たちが集い、各回変わるテーマをもとに登壇者と語らい、伊豆をアップデートするためのアイデアを共有することで、参加者それぞれがアクションを起こすことを目的としています。また、このSESSIONをキッカケに多くの人の繋がりを生み、エリアを越えた連携により、伊豆のコンテンツ強化ができたらと考えています。



◾️第一回テーマ 「伊豆で飲食店を成功させる!」
飲食店の廃業率は非常に高く、開店して2年以内に閉店する店舗は半数、3年で7割が消えてしまうという数字があります。伊豆半島に置き換えても、長く続けられるお店はそれほど多くありません。逆に、外食率が高くない伊豆半島でも、多くの集客をし賑わいを見せるお店もあります。
観光が主産業である地域が多い伊豆において、飲食店を始めたいと思う人が多くいます。また、出店したはいいけれど、集客が上手くいかず困っているオーナーさんも多いと思います。
今回のセッションでは、伊豆の飲食店経営にフォーカスし、独自のスタイルで集客をし、個性を発揮しながら飲食店を経営されている4名のオーナーにご登壇いただき、質問に答えていただきながら、これからの伊豆での飲食店経営について議論を深めたいと思います。

<主な話の内容(予定)>
・各店が集客できる理由は?
・集客できるお店とそうでないお店の違いは?
・伊豆で成功するコツは?
・伊豆で失敗するお店の理由は?
・これからの伊豆で求められるお店は?


◾️登壇予定者紹介 4名予定
1.狩野 宏美 さん 沼津市の『cafe/day』 オーナー


2.浅賀正人 さん 函南町の『irodori』オーナー


3.徳島一信 さん 下田市の『開国厨房』オーナー


4. 岡崎直也 さん 東伊豆町稲取の『キッチンZEN』オーナー



◾️こんな人におすすめします(飲食店に関係ない人でもご参加ください!)
・伊豆で飲食店をしたいと思っている人
・伊豆で飲食店を経営している人
・伊豆というフィールドを活用して起業したい人
・伊豆で事業をしていて、さらに事業を発展させたい人
・伊豆の活性化にアクションを起こしたい人
・伊豆の仲間を増やしたい人
・伊豆が好きな人

◾️『IZU TABLE by 恋する半島』について
第一部終了後、会場を伊東市観光会館 第一会議室に移し、立食会を行います。伊豆に思いを寄せる参加者と伊豆の食材で作った料理を楽しみながら、異業種交流や新しい仲間を作るきっかけとしてください。さらに、この場でプレゼンタイムを設けます。自分の事業のPRや仲間募集、アイデア募集など、多彩な顔ぶれが集まる参加者に語りかけてください。

◾️参加制限
以下に当てはまる方の会の参加はご遠慮ください。
・他者への批判的発言を繰り返す方
・会の進行を妨げる方
・暴力団を始めとする反社会的勢力
・宗教的活動を目的としている方

◾️主催者
伊豆の情報サイト『IZU PENINSULA』http://izupeninsula.net

伊豆の魅力を写真で伝える情報サイトです。2017年4月にWebサイトとfacebookページをスタートしました。2018年にはこれまで取材した情報を元に伊豆に特化した手帖『伊豆半島手帖2019』を発行。


◾️恋する半島 スタッフ紹介
1.渡邉 一夫
地域観光編集人。1979年、静岡県下田市生まれ。伊豆市在住。K Design Office代表。観光を中心としたデザインや企画立案に携わる。フリーペーパー『下田的遊戯』編集長、カフェ『CHAKI CHAKI』オーナー、伊豆の魅力を伝えるWebサイト『IZU PENINISULA』共同代表、本『伊豆半島手帖2019』発行、JR東日本と6次産業商品プロジェクト『伊豆のチカラ』を共同開発するなど、伊豆半島各地を取材しながら、伊豆地域の未来を編むための活動を続けている。http://www.kdesignoffice.jp/works/

2.逸見 康成
星野リゾート界 伊東 マネージャー。1987年生まれ。早稲田大学人間科学部健康福祉科学科出身。2015年「日本の観光をヤバくする」をミッションに、国内外で躍進を続ける【星野リゾート マネジメント】に入社。 旅行で訪れた伊豆に惚れ込み、伊東市城ヶ崎に居を定める。マネージャー業に従事する傍ら、伊豆半島ユネスコ世界ジオパークのジオガイドとしても活動。ツアーでは伊豆の成り立ちから地球の営みまでを多角的に参加者へ伝えている。

3.山田 真由美
1971年、伊豆下田生まれ。出版社勤務を経てフリーのライター・編集者として数々の書籍、雑誌などの制作に携わる。著書に『おじさん酒場』(亜紀書房、2017年11月刊)。連載記事に、読売新聞夕刊「ぶらり食記」(2011年~)、『海の近く』(湘南エリアのフリーペーパー)「海辺のヴァンナチュール」。また、地元下田で酒場『Table TOMATO』と暮らしと自然の専門書店「Books 半島」を月に10日ほど開いている。

◾️協賛企業
・株式会社 石舟庵 http://www.sekishuan.co.jp
・株式会社 祇園 http://gionzushi.jp
・株式会社 ウェルエル https://www.well-l.com

◾️協賛募集
伊豆に思いを寄せる企業様と一緒に、伊豆の未来へのアクションを起こしたいと思います。これからもSESSIONを開催予定ですので、どうぞご協力をお願いします。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#478032 2019-09-30 12:16:41
More updates
Wed Oct 16, 2019
6:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
伊東市観光会館 別館
Tickets
一般 SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
静岡県伊東市和田1丁目16-1 Japan
Organizer
恋する半島
52 Followers
Attendees
58

[PR] Recommended information